> LINKS
菜食のススメ
菜食になってからの勉強に利用させていただいているサイトです。ベジタリアンクイズもあり♪菜食のススメ

VegCooking
ビーガン(ベジタリアン)レシピ

ベジーズJP
笑いと癒しのベジタリアン系エンターテインメントサイト

GoVeg.com
ベジタリアンの情報サイト

Other PETA websites
GoVeb.comをはじめとするPETAの色々なサイト

PETA
PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)のサイト

PETA2.com
<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Veggie Times 1月・2月号発刊のお知らせ
b0083560_20474340.jpg




やったー!またちょっと早めに終わったー!とちょっと嬉しがりながら完成させました。これで正月はたっぷり食っちゃ寝できます。

まだ届いていない方、いましたら再送しますのでお知らせください。

新規購読も大歓迎です。
[PR]
by i_love_peta_jp | 2007-12-26 20:48 | Announcements, etc.
猫は室内飼いを!運転中は気をつけて!
オーストラリアのナニー先で飼っていた猫が、車に轢かれて死にました。

おとといの夜、家の中にいなかったのを気に留めていればよかったととても後悔しています。昨日の早朝、近所の人が見つけて埋めてくれたそうです。

こちらへ来てから5ヶ月、よく部屋に遊びに来てはベッドを占領、たまに尻尾にうん○をつけて歩いているような、マイペース猫だったChester。

いつもなら道路を渡らず同じ道沿いのガールフレンドの家に行くところだったのに、なぜかChesterは道路を挟んだ向かい側の友達の家へ行こうと思ったらしい。

大量の血痕とChesterの状態からすると、即死だったよう。

5ヶ月も同居、どちらかというとルームメイトのような存在だったChester。たくさんひとり言も聞いてくれました。おとといまで一緒だったChester。もう部屋に遊びに来ることはありません。いつも強引にドアを押し開けて入ってきたので、いつも隙間を空けといてあげました。でも、風でドアがきしむたび、一瞬「Chester!」と思ってしまうので、今はドアをしっかり閉めてます。ベッドの上には、もう誰もいません。

「少しくらい散歩できたほうがいい」と室外飼いをしている方、家の中で飼ってください。最初は外に行きたがるので可哀想と思うかもしれませんが、室外飼いをするリスクを考えたらどちらが猫のためになるのか、わかるはずです。キャットタワーを置いたりして、上下運動が出来る状態なら数部屋分だけでも猫は十分生活できます。
Chesterの家族も室内飼いをするように勧められていたようですが、自由に散歩できないのが可哀想で半室飼いをしていたようです。ナニーと言う身分上何も言えなかったとはいえ、危険性を十分に把握している一人として、何かアドバイスしていればと悔やんでも悔やみきれません。

あと、車を運転している方、制限速度を守ってください。たとえ60キロ制限であっても、徐行が可能なら少しスピードを落としてください。どこから動物が飛び出してくるかわかりません。猫が夜に事故にあうことが多いのは、猫が夜行性だという事もありますが、夜間は道が空いているためスピードを出す人が多いこともあります。

Chesterの為にも、皆さん、お願いします。


b0083560_2002078.jpg


一匹の猫でも、その命の重さがどれほどのものか、痛感させられました。ペットが死ぬのは初めてではないけれど、これほどまでに動物の命が軽く扱われていると思いもしなかった昔の自分。違った方向から色々考えさせられました。

Thank you Chester, for always being there for us. I loved you, so did your family. I miss you so much but I know that I can't give you a cuddle anymore. I couldn't save you, but instead, I hope if I could save other creatures. BIG LOVE from your best roomie.
[PR]
by i_love_peta_jp | 2007-12-23 20:22 | Announcements, etc.
Meet the Trollsen Twins
b0083560_1575021.gif


一着のファーコートのために50匹のウサギが死ぬことに納得いかない?
ヘアリー・ケイトとトラッシュリーに今すぐファーの使用をやめるよう手紙を書きましょう!
こちらから手紙を送ることができます。
メッセージの送り方
画面下に記入ボックスがあります。内容は変えなくてもそのまま送ることができますが、自分なりの言葉を入れたほうが効果的です。誹謗中傷する内容は載せないようにしてくださいね。
1)Subjectに件名を入力
2)(Edit letter below)に本文を入力
3)右にあるE-mailにメールアドレスを入力
4)First Nameに名前を入力
5)Last Nameに苗字を入力
6)Send This Messageをクリック

着せ替えゲームもあるのでチャレンジしてみてくださいね。
[PR]
by i_love_peta_jp | 2007-12-20 16:01 | peta2
Merry Christmas!
いつも読んでいただいてる皆さんに、管理人よりクリスマスカードをお届けします。

↓クリック↓



b0083560_15541984.jpg


垂れ幕に書いてあるのが、「キリストは私(たち)も愛してくださっている」…という言葉で、最後が「神が作り出した、全ての生き物にメリークリスマス!」…です。

サンタ系のカードにしようとも思ったんですが、最近友人から「キリストの生誕を祝ってハッピーバースデーを歌うならまだ分かるけど、プレゼントを交換したり、本来の意味から離れているのはおかしい」と聞かされ、「確かにそうだ」と思ったので今年はこのカードにしました。

皆さんも、本当の意味でクリスマスを祝いたいならケンタッキーへ行かずに教会へ行ってみてください。

Merry Christmas!
[PR]
by i_love_peta_jp | 2007-12-19 16:09 | Announcements, etc.
動物をプレゼントすることが良くない理由
HelpingAnimals.comより
動物をプレゼントするのが良くないのはなぜか

私たちと同じように動物も、元気に育つためには愛情と適切なケアを必要とします。動物をギフトとして送る側は善意としてプレゼントしていることがほとんどですが、贈られた側がその特定の動物を家族の一員に迎えたいと願っていて、またその動物が死ぬまで適切なケアをする用意ができていることが確実でない限り、動物を贈ることは不公平です。

プレゼントする前に考えて

動物をペットとして迎えることは、家族にとって重大な決断です。ペットを飼うことは、ケアをしたり一緒に時間を過ごすために長期間拘束されること、その動物を一生ケアするということです。

b0083560_15362241.jpg動物を引き取る前に、適切なケアをするための時間とお金について熟考してください。(その動物をプレゼントしようとしている)相手は、動物をエクササイズさせたりしつけるための時間と忍耐を持っているでしょうか?彼/彼女は餌や必要品(おもちゃ、くし類、鎖、ハーネス、ベッドなど)、予防接種、去勢・不妊・ノミ・寄生虫駆除・緊急時等獣医にかかるための費用を負担できる余裕があるでしょうか。

もし家族が動物を引き取ると決めた場合、義務と長期間拘束されることについて話し合った後、家族全員で動物シェルターへ行って動物を選ぶべきです。
どうか、ブリーダーやペットショップで動物を購入しないで下さい。また、常にABC…animal birth control(産児制限)を実行してください。ブリーダーやペットショップで動物が1匹購入される度に、動物シェルターで犬や猫を引き取ることのできるはずの家族がひとつ減ることになります。

子供は用意ができていないかもしれない
小さい子供は意図せずに動物を傷つける可能性があり、遊んでいるうちにもろい骨を折ってしまったり、致命的な傷をおわせてしまうこともあります。特に傷つきやすいのが、仔犬、仔猫、ウサギ、ヒヨコ、子アヒルなどの若い動物です。

子供の動物への興味がなくなってしまい、大人がその問題を「解決」するために難しい決定を下すといった話を私たちはたくさん耳にしてきました。「解決」が意味するのは、動物をシェルターや収容所へ戻すこと、酷い場合には他の家をたらい回しにさせトラウマを作り出し、精神的に傷を負わせて問題行動を起こさせることになります。

少なすぎるハッピーエンディング
動物シェルターは、施設の限界を超えるほどに多くの動物、特に一時「ペット」として飼われていて理由があり飼主のライフスタイルに合わなかった動物で溢れています。たとえ新しく一員になったペットを死ぬまで面倒を見たいと思っていたとしても、動物を贈られた多くの人がそれが不可能なことに気付きます。
悲しいことに、多くの人が結局はすでに満員状態の動物愛護教会や動物管理機関に動物を返す破目になることがほとんどです。最悪の場合には、道端に置き去りにしたり、引越しの際に裏庭に取り残すこともあります。

あなたにできること
・決して動物をプレゼントとして贈らないでください。もし動物を贈ろうとしている相手とその考えについて話し合い、相手が動物をケアするため、また重大な拘束を強いられる時間、同意、能力と情報を持っているのであれば、動物シェルターのギフト証明をプレゼントすることを考えてみてください。
もし動物が扱われる定期市、街頭の古物市などのイベントに参加することがあったら、取引している責任者と話をしてください。もし無料で仔猫や仔犬が譲渡されているのであれば、動物を通りすがりの知らない人に引き渡すリスクについて説明してみてください。犬や猫を研究所や商人に売り飛ばす人もいれば、動物を虐待、ネグレクト、捨てる人もいます。
HelpingAnimals.comの誓約書にサインして、ペットショップやブリーダーから動物を買わず、去勢・不妊手術を施すことで常にABC(避妊)を実施することを宣言してください。
[PR]
by i_love_peta_jp | 2007-12-19 15:42 | PETA
   

PETAの記事とビーガン(ベジタリアン)レシピを掲載!PETA's articles and vegan recipes!
by i_love_peta_jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> 検索
> 画像一覧