> LINKS
菜食のススメ
菜食になってからの勉強に利用させていただいているサイトです。ベジタリアンクイズもあり♪菜食のススメ

VegCooking
ビーガン(ベジタリアン)レシピ

ベジーズJP
笑いと癒しのベジタリアン系エンターテインメントサイト

GoVeg.com
ベジタリアンの情報サイト

Other PETA websites
GoVeb.comをはじめとするPETAの色々なサイト

PETA
PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)のサイト

PETA2.com
カテゴリ:GoVeg.com( 1 )
キリスト教修道士による鳥の虐待をやめさせよう!
b0083560_21342583.jpg

Goveg.comの記事です(peta2にも掲載あり)
各ページにビデオがあります。

 Mepkin Abbeyはサウスキャロライナにあるキリスト教大修道院で、資金を作る為にスーパーマーケットに卵を売っています。卵の容器は綺麗に飾られ、「地球とそして地上の生き物に配慮した耕作」をすることで「環境への深い尊重をいつくしむ」「古い時代から続く伝統的な飼育法」についての表示がされています。また、容器には卵を集める際に動物に配慮されたものだと証明されているとの記述もあります。

 PETAの捜査員は2007年の1月、大修道院が主張する美辞麗句だらけの「飼育法」が本当であるかを確かめるため、Mepkin Abbeyを訪れました。私たちは、信仰深いクリスチャン達が、卵産業により有名になってしまったような鳥たちに対する虐待、例えば親鶏の口ばしの一部を切り落としたり、動き回ることすらできないような小さいワイヤーのケージにぎゅうぎゅうに詰め込み、結局はそれが原因で鶏の骨が弱くなるような行為を、鳥たちに加えていないことを願っていました。しかし悲しいことに、これらの全てがMepkin Abbeyで行なわれていました。しかも、それよりも劣悪なものでした。

ビデオを視聴する

 卵産業自身が持つ流通グループ「卵生産組合」は、卵生産に飼育される雌鶏の95%が小さな養鶏ケージに監禁されていると認めています。養鶏ケージは小型で、翼を伸ばせないほどに混雑しています。こうした酷いコンディションのなか、雌鶏は当然ストレスがたまり、互いにつつきあうようになります。鳥たちに広いスペースを与える代わりに、ファクトリーファームの管理者(そしてMepkin Abbeyの供給者)達は、生まれて数日のヒナたちの口ばしの一部を切り落とします。PETAがMepkin Abbeyに送った手紙にもあるように、このプロセスは長期に渡り激しい痛みを与えます。

 Mepkin Abbeyで行なわれているショッキングな動物虐待、例えば修道士がより多くの卵を得る為に鳥たちを飢えさせているかについては、こちらへ。(英語の記事です。後日訳を掲載する予定です。)

あなたにもできること

 1.卵を食べるのをやめ、友達にもそうするように勧める。卵不使用のケーキやクッキーのレシピと「豆腐スクランブル」のレシピはVegCookin.comへ。血管を詰まらせるコレステロールたっぷりの卵を使用するレシピに対して、これらのおいしい料理はコレステロール・ゼロです。あなたにも、そして鳥たちにもよりよい選択です。

 2.Mepkin Abbeyに残酷な卵生産のファクトリーファームをやめ、お金儲けのために動物を利用しないことを約束するようお願いする。

※メッセージの送り方
こちらのページ下のフォームを使用します。
フォームにはあらかじめ文が入っています。英語の分かるかたはご自分の言葉で書くと、より効果的です。
①Subjectに件名を入力
②(Edit Letter Below)にメッセージを入れる
③E-mailにメールアドレスを入力
④First Nameに名前を入力
⑤Last Nameに苗字を入力
⑥Send This Messageをクリック
[PR]
by i_love_peta_jp | 2007-02-24 21:40 | GoVeg.com
   

PETAの記事とビーガン(ベジタリアン)レシピを掲載!PETA's articles and vegan recipes!
by i_love_peta_jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> 検索
> 画像一覧