> LINKS
菜食のススメ
菜食になってからの勉強に利用させていただいているサイトです。ベジタリアンクイズもあり♪菜食のススメ

VegCooking
ビーガン(ベジタリアン)レシピ

ベジーズJP
笑いと癒しのベジタリアン系エンターテインメントサイト

GoVeg.com
ベジタリアンの情報サイト

Other PETA websites
GoVeb.comをはじめとするPETAの色々なサイト

PETA
PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)のサイト

PETA2.com
カテゴリ:GoVeg.com―鶏( 7 )
鶏肉産業-繁殖の為の鶏[The Chicken Flesh Industry-Breeder Chickens]
GoVeg.comからの記事です。
ブロイラーについてはコチラ、鶏の生態についてはコチラへ(過去の記事へジャンプします)。

b0083560_1891149.jpg大量の排泄物から発生するアンモニアで、この鶏の羽はほとんど落ち、大変な損傷を負っています。

アメリカで食用として殺される9百万羽の若鶏を生む繁殖用の鶏(ブリーダーチキン)たちは、カリフォルニア大学の家禽学者のJoy Mench氏によりgallus neglectedusまたは「無視される鶏」と呼ばれてきました。なぜなら、彼らへの福利はまったく無視されているからです*20。若鶏(ブロイラー)からこのブロイラーを生む繁殖鶏たちまで、鶏たちは不潔な鶏舎に閉じ込められ、太陽の光を浴びることも、新鮮な空気を吸うことも、その他自然の中で楽しんだであろうことを経験する機会を一切与えられていないのです。

監禁状態から来るストレスで互いにつつきあわないように、鶏はまだ小さいうちに、神経の通ったくちばしを、熱した刃で大きくカットされます。足の指、けづめやとさかもたびたび切り落とされます。この切除による苦痛をやわらげるための麻酔の投与は一切行なわれず、くちばしを切られた鶏の中には、痛みのため食べることもできず餓死するものも多くいます。

b0083560_18173018.jpgオスの繁殖用の鶏たちは、鼻膣にプラスチックの棒をさされ、メスのエサを盗み食いしないようにされています。

繁殖用鶏たちはファクトリーファーム(工場化された飼育法)のなかで1年以上も生活しなければなりません。長く生かされていることから、大きくなるにつれて、より大きな臓器損傷と死のリスクを負わなければなりません。これを解決するために、生産者は餌の量を徹底的に制限し、鶏達は飢えと欲求不満のストレスに悩まされ続けるのです。飢えをごまかすために水を多く飲むと、ファクトリーファームの管理者は飲める水の量を制限し、液体排泄物の掃除の手間から逃れるのです*21。いくつかの牧場ではオスの繁殖鶏の(デリケートな)鼻の穴にプラスチックの棒を差し込みます。顔の両脇に突きでたこの棒は、隣にあるメス用の餌の間にある金属製の柵に引っ掛かり、餌を横取りするのを防ぎます。

b0083560_1820069.gif1年以上にも及ぶ窮乏と監禁状態の後には、繁殖鶏たちの身体は疲れ果て、牧場主が売れるほどのひよこを生産できなくなります。虚弱になって疲れ果てた彼らは、屠殺のためにトラックに積み込まれます。

卵産業についてはコチラから(PETAの英語サイトに飛びます)。

20 “Feed Restriction: A Welfare Program of the Industry’s Own Making,” 2004.
21 C.J. Savory, P.M. Hocking, J.S. Mann, and M.H. Maxwell, “Is Broiler Breeder Welfare Improved by Using Qualitative Rather Than Qualitative Food Restriction to Limit Growth Rate?” Animal Welfare, 1996, p. 106.

The Chicken Flesh Industry - Breeder Chickens

The breeding animals who give birth to the 9 billion broiler chickens killed in the U.S. were referred to as gallus neglectedus, or “neglected chickens,” by Dr. Joy Mench, a poultry scientist at the University of California, because their welfare is completely ignored*20. Read more.
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-09-28 18:27 | GoVeg.com―鶏
鶏肉産業[The Chicken Flesh Industry]
GoVeg.comからの記事です。鶏の生態についてはコチラから。

b0083560_1819782.jpg工場化された鶏舎の中では、莫大な量の糞尿がアンモニアを大量に発生させ、鳥の皮膚に火傷を負わせます。

鶏はほぼ間違いなくこの地球上で一番乱暴に扱われている動物でしょう。アメリカでは毎年、90億もの鶏がその肉のために殺され、2億4500万の雌鳥が卵のために育てられます*7,8。これらの動物のうち99パーセントが、生まれてから殺されるまで、全くの監禁状態で飼われています*9。他の家畜の頭数をすべて合わせた数よりもさらに多くの鶏が飼われ、そして殺されていますが、鶏を虐待から守る法律は存在しません(アメリカ人のおよろ2/3の人が、もしそのような法律があればその法を支持するといいます)*10。

ブロイラー(若鶏)
b0083560_18221671.jpg何千もの肉用鶏達がそれぞれの鶏舎に詰め込まれています。

食肉用に育てられる、いわゆる「ブロイラー」は、窓もない大きな鶏舎(約40,000羽を収容)に詰め込まれて一生を過ごします*11。鶏は、最大で約90羽のグループで活動が可能です(このくらいなら、お互いに自分の社会的地位を見つけられるため)。しかし何千羽もいるグループの中では、社会的地位の確立が不可能で、そのストレスから、容赦なくお互いをつつきあい、損傷や死亡する原因となります。
工場化した飼育による極度の監禁状態と過密は想像できないほどの不潔な状態と疾病を生み出します。ワシントンポストの記者が鶏舎を訪れた際には、「鶏舎ではほこり、抜け落ちた羽毛そしてアンモニアで満ちていて、換気扇は空気でできた紙やすりを生じさせ、皮膚をこすり落とす。*12」と話しています。The New Yorkerで長年スタッフを務めるMichael Specterもまた、鶏舎を訪れ、「圧倒するような糞便とアンモニアのにおいに、思わず地面に倒れそうだった。私の目は焼けるように痛み、肺も痛み、そして見ることも息をすることも困難だった…。私の目の前には、おそらく30,000ほどの鶏が静かに床に座っていた。彼らは一切動かず、声を出すこともなかった。ほぼ鶏の彫像のようで、ほぼ光はなしに等しい暗闇の中で暮らし、そしてこれからの6週間の一分一秒を、この状態で生きるのであろう。*13」と書いています。

b0083560_18244560.jpg鶏たちは早く、大きく育てる為に遺伝子操作され、薬漬けにされており、しばしば自分の体重を支えられず足に損傷を負います。

このようなジャーナリスト達はその鶏舎から出て行くことはできても、鶏達はアンモニアを吸い込み、糞尿や羽毛の粉塵にまみれて過ごすことを余儀なくされているのです。多くが慢性的な呼吸器官の病気や免疫の低下、気管支炎、そして「アンモニア焼け」といわれる目の痛みに苦しんでいます*14。USDA(アメリカ農業省)の報告によると、市場に運ばれるまでに鶏の死骸(食肉用)の98パーセントが大腸菌に汚染されており、これは主に彼らが育つ鶏舎が原因となっておこっています*15。工場化された畜産方法では、鶏を殺してしまうようなこの劣悪な環境下でも生きられるよう、強力な抗生物質を大量に与えられます。鶏は、アメリカ国内で人間や牛が与えられる約4倍もの抗生物質を与えられています*16。

b0083560_1832594.gifまた、鶏は早く大きくなるよう遺伝子を操作され、そして薬漬けにされており、いまや8週間の鶏の胸部の重さは今から25年前と比べるとおよそ7倍となっています*17。この急激に加速化された体重の増加が原因で、若い鳥たちは心臓発作や肺の圧迫など、自然ではありえない症状を発症して死亡しています。肉産業の雑誌Feedstuffsでは、「ブロイラー(若鶏)は急速に育つことから、育ちすぎた場所を支えられるほどに心臓や肺が発達していない。これらはうっ血性心不全や、多くの損出を生み出す。*18」と述べられています。

そしてさらに、今日の工場化された畜産方法では、自分の体重を支えられずにその鶏の多くが足が不自由になっているといわれたいます。実際に、6週間までに90パーセントもの若鶏が肥満で、歩くことができないのです*19。多くが歩けなくなり、水が出るノズルに行くことすらできなくなり死に至ります。

繁殖の為の鶏の扱いについてはコチラへ(英語のサイトへ飛びます。)

7 Food and Agriculture Organization of the U.N., “Chicken Meat, Slaughtered/Prod Animals (1,000),” FAOSTAT Database, 2002.
8 Joy A. Mench and Paul B. Siegel, “Poultry,” South Dakota State University, College of Agriculture and Biological Sciences, 11 Jul. 2001.
9 John Robbins, M.D., The Food Revolution, Conari Press: Boston, 2001, p. 178.
10 David Moore, “Public Lukewarm on Animal Rights,” Gallup News Service, 21 May 2003.
11 Associated Press, “Waste Rules May Not Affect Small Farms,” Associated Press Online, 19 Dec. 2002.
12 Peter Goodman, “Eating Chicken Dust,” Washington Post, 28 Nov. 1999.
13 Michael Specter, “The Extremist,” The New Yorker, 14 Apr. 2003.
14 Canadian Poultry Consultants Ltd., “Diagnosis of Poultry Disease,” 2005.
15 Motavalli.
16 Rich Hayes, “Antibiotics Overused in Chickens,” The Baltimore Sun, 23 Jul. 2001.
17 Robbins p. 196.
18 Robbins p. 195.
19 Robbins p. 196.

The Chicken Flesh Industry

Chickens are arguably the most abused animal on the planet. Each year in the United States, 9 billion chickens are killed for their flesh, and 245 million hens are raised for their eggs. *7,8 Ninety-nine percent of these animals spend their lives in total confinement— from the moment they hatch until the day they are killed*9. Read more.
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-09-19 18:44 | GoVeg.com―鶏
動物たちへの残酷な行為-鶏[Cruelty to Animals-Chickens]
鶏たちの知られざる生態については、こちらの前回紹介の記事をご覧ください。

GoVeg.comからの記事です。

b0083560_16342211.jpg鶏は好奇心が強く、興味深く、また犬や猫、さらには霊長類ほどに知的な動物です*1。彼らは社交的で仲間と共に時を過ごすことを楽しみ、エサ探しをし、砂遊びをし、木の中で休んだり太陽の下で横になったりもします。オーストラリアのMacquarie大学にある動物生態研究所の管理をするChris Evans氏は、「協議会で人々を驚かす為に、動物の名前を書かずにこのような(鶏の)特性を書き出すと、人々は皆私が猿について話していると思うんですよ。*2」

鶏は発達の早い鳥です。親鶏はまだ卵から孵っていないヒナに対し優しく声をかけ、ヒナたちは母親や他の卵の中のヒナに対し返事をするのです*3!鶏の知性や順応性は、工場化された畜産方法では特に余計に彼ら自身を傷つきやすくしてしまいます。なぜなら、他の鳥と違い、赤ちゃん鶏たちは母親と巣の快適さがなくても生き延びらられるからです。ヒナ達は卵から孵ると、探検したり人生を経験することを熱望します。鶏の知性に関してはこちらをお読みください

b0083560_1791248.gifしかしアメリカでは一年に9百万以上の鶏が工場飼育され、自然な行動を何一つできずにいます*4。彼らは親に育てられることも、会うことすらできないのです。そして砂遊びや背中に日の光を感じること、新鮮な空気を吸うこと、巣を作ることもできません。

「ブロイラー」と呼ばれる食肉用に育てられる鶏は、何千にもなる他の仲間と一緒に狭い鶏舎で一生を過ごしますが、このとてつもなく窮屈な監禁状態は病気の発症をひきおこします。鶏達は早く大きくなるように薬漬けで育てられるため、足や臓器がうまく機能せず、心臓発作、臓器不全、足の変形や障害がたびたび生じます。多くが自分の体重を支えきれず、ゆくゆくは水が出るノズルまで歩けずに死んでしまいます。そしてわずか6-7週間でケージに詰め込まれ、屠殺場へと運ばれていきます。

卵の為に利用される鳥たち(「卵用雌鶏」と呼ばれています)は、ワイヤーでできたケージに入れられ育ちますが、その中では片方の羽を広げるスペースすら確保されていません。ケージは高く積み上げられ、高くにいる鶏が出した排泄物は絶え間なくその下にいる鶏達に落とされます。彼らの敏感な口ばしは切り落とされ、不自然な環境からくるストレスからお互いにつつきあわないようになっています。、また、ショックを与えて卵の生産を上げるため、たびたび14日ほどエサの供給をストップされます(強制的な抜け替りと呼ばれている)*5。彼らの体が弱り生産率が下がると屠殺場に運ばれ、傷ついてあまり状態がよくないことから、チキンスープや犬猫のエサとして加工されます。

b0083560_17382228.gif卵生産用の雌鶏から産まれたオスのヒナ達は卵を生産することも極端な量の肉を生産するためにも向いていないため、殺されます。毎年、1億以上もの若い鳥たちが生きたまま挽かれる(つぶされる)か、袋に入れられ窒息死させられます。

鶏たちは狭い木箱につめこまれ、悪天候でもかまわず屠殺場へと運ばれていきます。多くの鶏が荒っぽい扱いから羽や足を骨折し、何百万という数が旅のストレスから死んでいきます*6。

屠殺場では、金属の足かせに足を引っ掛けられ、首を切られ、羽を取り除くために熱湯の入ったタンクに漬けられます。一切の法に守られていないことから(鳥は屠殺時に人道的方法をとる法律から除外されています)、首をかききられる時点で多くが意識をしっかりもっており、首を切っても生きているものは文字通り羽除去用のタンクにより煮殺されるのです。

鶏の一生についてはコチラから(英語サイトに飛びます。近いうちにこちらも日本語訳掲載します)。

b0083560_20374571.gifそういえば今日「世界一受けたい授業」という番組で「ミニブタは犬くらい頭がいいんですよ」「へぇ~」というやり取りがありましたが、豚も鶏と同じように知力の高い動物です。GoVeg.comにもあるように、キャメロンディアスは豚の高い知性は3歳の人間の子供くらいあると知って、「3歳って言ったら、とても活発で物を学ぶ年よ。姪を食べているみたいだわ。」といって肉をやめたそうです。あなたの好きな映画スターもベジタリアンかも

1 William Grimes, “If Chickens Are So Smart, Why Aren’t They Eating Us?” New York Times, 12 Jan. 2003.
2 Grimes.
3 “Behavioral Research,” Chicken-Yard.Net, 30 Nov. 2001.
4 Wayne Pacelle, “Mercy, Mercy: Chickens Deserve Same Humane End as Pigs and Cattle,” Humane Society of the United States, 2005.
5 United Poultry Concerns, “Forced Molting,” United Poultry Concerns Online, 2005.
6 T.G. Knowles and L.G. Wilkins, “The Problem of Broken Bones During Handling of Laying Hens: A Review,” Poultry Science, 1998.

Cruelty to Animals Chickens
Chickens raised for their flesh, called “broilers” by the chicken industry, spend their entire lives in filthy sheds with tens of thousands of other birds, where intense crowding and confinement lead to outbreaks of disease. They are bred and drugged to grow so large so quickly that their legs and organs can’t keep up, making heart attacks, organ failure, and crippling leg deformities common. Many become crippled under their own weight and eventually die because they can’t reach the water nozzles. When they are only 6 or 7 weeks old, they are crammed into cages and trucked to slaughter. Read more.
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-09-16 18:09 | GoVeg.com―鶏
鶏の知られざる生態[The Hidden Lives of Chickens]
GoVeg.comからの記事です

小さい鳥、大きな個性

他のすべての動物と同じように、鶏は家族を愛し、自分達の命も大切にします。鶏の社会的本質というのは、いつも家族や自分の仲間に気を配る、というものです。野生に生きる鶏たちは、ほとんどの時間を集団で過ごします。食べ物探しや砂遊び、夜仲間と一緒に木の中で寝ることを楽しみます。ナショナルパブリックラジオのThis American Lifeのホストを務めるIra Glassは、1998年に家禽(=鶏、アヒル、ガチョウなど)商社連合を視察した後、彼が出会った鶏達の持つ個性に感銘を受け、その後一切の肉類を絶つようになりました。

b0083560_19425388.gif母鶏は子供の事を深く気にかける…親鶏のヒヨコを守る愛情について、キリストは2,000年も前に書かれた福音書の中でこう言及しています*22。まったく、母鶏は卵を1時間に五回もひっくり返し、まだ生まれてこないヒヨコたちに柔らかく声をかける*23。母鶏は、捕食動物から遠く離れた所で安全に確保された場所に、私有の巣を持つことを好みます。The Humane Society of the United States(HSUS)は「(私有の巣を所有する)願望は、とても強い。事実、巣の為に母鶏が食べ物や水を絶つことも珍しくはない。*24」と述べています。これは、母鶏は自身の満足を犠牲にしてでもヒヨコを守るということを意味しています。

b0083560_19431513.gif子供と一緒にいる事もさることながら、鶏は、私たちと同じように友情を大切にしたり、仲間と共に時を過ごすことを楽しみとしています。Sacramento近郊にある蓄動物のための避難所Animal PlaceのマネージャーでもあるKim Sturlaは、ある2匹の鶏の心温まる話を詳しく話してくれました。彼女は、「私達は、町のゴミ捨て場から年寄り雌鶏のメアリー、そして後に年寄り雄鶏のノトリアス・ボーイ(悪名高い男の子、という意味)を救助しました。彼らは仲がよく、ピクニックテーブルの上で休んでいることもありました。ある雨の激しい嵐の夜、私が彼らを中に入れようと納屋まで行くと、雄鶏が羽を伸ばし、メアリーを守っている姿があったんです。*25」と話します。

工業化された畜産、そして屠殺場の中で鶏達に何が起きているのか、そしてどうしたら彼らを助けることができるかは、コチラへ(英語のサイトに飛びます。訳は次回掲載予定です。)

22 The Bible, Matthew 23:37-38 (New King James version), BibleGateway.com 2005.
23 The Humane Society of the United States.
24 The Humane Society of the United States.
25 Alex Cukan, “Chickens More Than Just Dumb Clucks,” United Press International, 20 Sep. 2002.

The Hidden Lives of Chickens
Like all animals, chickens love their families and value their own lives. The social nature of chickens means that they are always looking out for their families and for other chickens in their group. In the wild, chickens spend most of their time in groups—they enjoy foraging for food, taking dustbaths, and roosting in trees together at night. Read more.
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-09-11 19:48 | GoVeg.com―鶏
鶏の知られざる生態[The Hidden Lives of Chickens]
GoVeg.comの記事です。

社会的知性

b0083560_20435161.jpg鶏と時間を共にした人は、彼らは私たちと同じように複雑な階級社会、熟練したコミュニケーション能力、そして個々で異なる性格を持ち合わせている事を知っています。コロラド州のBernard Rollins教授は、「産業から聞こえてくる事とは反対に、鶏たちは複雑な行動を経て物事を学ぶのがとても上手で、社会的組織化に富み、そして多様な呼びかけを持っています。納屋の庭に鶏を飼ったことのある人は誰でも彼らのこの意味のある性格の違いがあることを認識できます。*15」とはなします。

b0083560_20334328.gif人間のように、鶏もそれぞれ自分のグループのなかで地位や居場所が決まっています。何羽かの鳥は権力があり、その他は社会的地位が低いため比較的服従的です。鶏たちは階級の中で自分がどの位置に値するかを知っており、それぞれに適応した行動をとります。例えば、新しい事に挑むとき、彼らはたびたび自分たちのグループの中で権力を持つ者の導きに従います*16Mench氏は「鶏は洗練された社会的振る舞いを見せます。それが鳥つつき順位(序列)の全てなのです。」と述べます*17。また、鶏たちは彼ら自身のグループ内の仲間たちの顔を覚えています。Mench氏は続けます、「彼らは100以上の他の鶏を見分け、また記憶しています
*18。」学者たちは鶏達がもつ複雑な社会構造と高い記憶力は哺乳類と比較できる程の発
展した知能を否定できない証拠だということを認識しています。

しゃべる鶏達

鶏達は「コケッ」を通して他とコミュニケーションをとっています。Mench氏は、「彼らは30種類以上もの発声法を持っています。」と話します*19。彼らは陸からの敵の襲来と水辺からの脅威が区別された鳴き声をもち、そして親鶏はこれらを卵が孵化する前からヒナたちに教え込むのです(母鶏は卵を温めている間、優しく鳴き声を出し、ひなたちは卵の中から鳴き返します)*20,21。

15 Bernard Rollin, Farm Animal Welfare: Social, Bioethical, and Research Issues, Iowa State University Press: Ames, Iowa, 1995: 118.
16 Ananova.
17 Specter.
18 Specter.
19 Specter.
20 Grimes.
21 The Humane Society of the United States, “Chickens,” 2005.

続きはまた次回。

The Hidden Lives of Chickens
People who have spent time with chickens know that they have complex social structures, adept communication skills, and distinct personalities, just as we do. Read more.
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-09-07 20:46 | GoVeg.com―鶏
鶏の知られざる生態[The Hidden Lives of Chickens]
GoVeg.comからの記事です。

頭のよい鳥たち

b0083560_11354880.jpgいくつかの研究チームは先日、これまで鳥類の知的能力に対して抱かれてきた観念に反するような発見を公にしました。例えば、犬を超える高い理解力を持ち、原因と結果についてはっきり認識できることが明らかになりました。神経科学と動物生態教授であるLesley Rogers博士は、"The Development of Brain and Behaviour in the Chicken(鶏の脳と生態の発達)"の中で、「今や鳥は哺乳類、さらには霊長類と比較できる知能をもっていることは明らかである。」と述べています。*7

b0083560_9413992.gifある鶏の理解力を探る実験では、怪我をした鶏が普通の餌と痛み止め入りの餌を前にしてすぐに薬の入った餌が痛みを和らげることを理解し、いくつかの選択肢を置いても選べるようになりました。「鎮痛剤を毎回取るようになりました。」と、カリフォルニア大学デイヴィス校の動物学の教授Joy Menchは話します。鶏達は原因が何で、それがどう結果として現れるかを理解し、一番良い選択をするにはどうするかを学んだのです。*8

鶏はまた、他の複雑な知的な概要をしっかりととらえることができます。例えば、Evansによると、物を視界から隠した後でも、それがまだ存在することを理解できる能力がある、ということです。実は知性は人間の子供よりも優れているのです。*9研究者達は、鶏達は「未来を予測し、人間と霊長類にしか見られないと言われてきた自制をする能力もある。」と発表しました。*10その発表の前に、学者達は「ボタンをつつくことでごく少量の餌を何回かに分けてもらう」のと「より多くの餌をもらう為に22秒待つ」のどちらを選ぶのかを観察し、この研究では、90パーセント以上が自制することによりより多くの食べ物をもらうことを選んだことを発見しています。*11

鶏は人類学者が言う「文化」を思わせるような複雑な社会的地位を形成します。例えば、同じ群れにいる他の鶏の失敗や成功を見て学びます。ある1つのグループに赤と緑のボタンを決まった数だけつつくと餌がもらえる、という実験をした時にも、この事が証明されました。研究者達は、新しいグループの鶏達がすでに仕組みを知っている鶏達を観察し、すぐにその仕組みを学んでしまったことに驚きました。科学的な会議で研究者のChristine Nicolは、他の同僚に「それは”鳥の脳”でしかないけれど、私達はその”鳥の脳”が何かをもう一度はっきりさせなければならない。私達が彼らにできるとは思いもしなかったことを鶏達はやってのけた。鶏にままだ謎の部分が多い。」と話しました。*12

b0083560_10181587.gif科学者達は、鶏が子孫へと受け継ぐ文化的知識を持つことも発見しました。英国にあるBristol大学のJohn Webster教授が鶏に黄色と青の穀粒(化学薬品によって腐敗させたもの。吐き気を促す。)を混ぜて用意したところ、鶏達はすぐに青いコーンを避けるようになりました。(つまり、これは原因と結果を理解する能力があることを示しています。)

Webster氏の研究中に子供が産まれ、無害な黄色と青のコーンを農場中に撒き散らしたところ、母鶏は青いコーンが以前気分を悪くさせたことを思い出し、子供をその青いコーンから遠ざけました。London Timesの記事によると、Websterは「このことが私達に教えているのは、母鶏はどの食べ物が良く、どの食べ物が悪いのかを学び、子供達に悪い食べ物を与えないように気を使い、そして子供に自分が学んだことを継承させる、という事です。これは発展した文化に近いものがあると、私は考えています。鶏は感覚の鋭い生き物で、また鶏独自の感情を持っています。」*13と説明しています。

学者達は鶏と他の鳥類(国際的なエキスパート達がこの哺乳類にも似た鳥類の複雑な構造のネーミングを要求した)がもつ知性に感銘を受けました。ワシントンポストでは、「人間の脳を表現する際に使ってきたような言葉で表現され、鳥類と哺乳類の脳は顕著に似ているという圧倒的な証拠を学者に認めさせる、新しいシステム……子供の鳥はただ工夫に富んでいるだけではない、彼らは道具を作り出し、数理的な問題を解決し、また多くのケースで、チンパンジーや他の霊長類が使用できないような方法で言語を使うこともできる。」*14と述べられています。

つづきはまた次回。

7 Lesley Rogers, The Development of Brain and Behaviour in the Chicken, CABI Publishing: Oxfordshire, U.K., 1995: 217.
8 Specter.
9 Grimes.
10 Jennifer Viegas, “Study: Chickens Think About Future,” Discovery News 14 Jul. 2005.
11 Viegas.
12 Ananova.
13 Valerie Elliott, “Why Did the Chicken Cross the Road?” London Times Online 18 Mar. 2005.
14 Weiss.


The Hidden Lives of Chickens
Several research teams have recently published findings on chicken intelligence that have challenged old notions about avian cognitive abilities. For instance, scientists have found that chickens clearly understand cause-and-effect relationships, an advanced comprehension skill that puts their intellect beyond that of dogs. Read more.
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-09-02 11:45 | GoVeg.com―鶏
鶏の知られざる生態[The Hidden Lives of Chickens]
GoVeg.comからの記事です

動物の生態についての研究が世界中で盛んに行なわれるなか、鶏は好奇心が旺盛で、とても興味深く、そして猫や犬、また霊長類にも勝って知能の高い動物であることが明らかになってきました。鶏は複雑で知能的な概念も理解し、他を見て学び、自制でき、未来の出来事を気にかけ、そして祖先から子孫への文化を受け継いでいます。オーストラリアにあるMacquarie大学で動物の生態やコミュニケーションについて学ぶChris Evans博士は、「協議会の仕掛けに、動物の名前を書かずにこのような特性を書き出すと、人々は皆私が猿について話していると思うんですよ。」と話します。*1

b0083560_2014277.gif鶏達は原因と結果について理解する能力があり、物を隠してもそれがまだ実在しているのが分かるのです。*2この事は、鶏が小さい人間の子供ほどの知能があることを証明しています。*3学者達は鶏と他の鳥類(国際的なエキスパート達がこの哺乳類にも似た鳥類の複雑な構造のネーミングを要求した)がもつ知性に感銘を受けました。*4鶏の知能について研究しているChristine Nicol博士は、「それは”鳥の脳”だけれど、私達は”鳥の脳”がどんなものかを区分けし直さなければならない。人々が鶏にできると思わなかったことを彼らは見せてくれました。まだまだチキンには深い謎がたくさんかくされている。」と述べています。*5

b0083560_202577.jpg彼らが工場のような農場の中ではなく、自然の中にいるとき、鶏たちは「鳥つつき順位」(英語の表現です)、つまり階級社会を形成します。すべての鶏が自分が社会のなかでどの地位にいるかを把握しており、100以上もの鶏の顔やその地位を覚えています。*6鶏と長い時間一緒に過ごすと、それぞれの鶏は、ほとんどその地位にあわせてですが、性格が違うことが分かります。あるものは社交的で怖いもの知らず、またあるものはシャイで用心深かったりと様々です。人間が好きなものももいれば、よそよそしく照れ屋だったり活動的だったりします。犬や猫、人間のように、それぞれの鶏が特徴的な性格を持ちあわせているのです。
「私は動物を食べない。なぜなら、小さな鶏でさえ痛みや恐怖に苦しむこと、そして感情を持っていることを知っているからだ。」-ポールマッカートニー

つづく(次ページは次回掲載します!)

1 William Grimes, “If Chickens Are So Smart, Why Aren’t They Eating Us?” The New York Times 12 Jan. 2003, late ed..
2 Grimes.
3 Grimes.
4 Rick Weiss, “Bird Brains Get Some New Names, and New Respect,” The Washington Post 1 Feb. 2005: A10.
5 Ananova, “Chickens ‘Not Just ‘Bird Brains,’” 2005.
6 Michael Specter, “The Extremist,” The New Yorker 14 Apr. 2003.

THE HIDDEN LIVES OF CHICKENS
b0083560_20285597.jpgChickens are inquisitive, interesting animals who are thought to be as intelligent as cats, dogs, and even some primates. Dr. Chris Evans, a scientist who studies avian cognition says, "As a trick at conferences I sometimes list these attributes, without mentioning chickens, and people think I'm talking about monkeys". Read more.
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-08-31 20:36 | GoVeg.com―鶏
   

PETAの記事とビーガン(ベジタリアン)レシピを掲載!PETA's articles and vegan recipes!
by i_love_peta_jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> 検索
> 画像一覧