> LINKS
菜食のススメ
菜食になってからの勉強に利用させていただいているサイトです。ベジタリアンクイズもあり♪菜食のススメ

VegCooking
ビーガン(ベジタリアン)レシピ

ベジーズJP
笑いと癒しのベジタリアン系エンターテインメントサイト

GoVeg.com
ベジタリアンの情報サイト

Other PETA websites
GoVeb.comをはじめとするPETAの色々なサイト

PETA
PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)のサイト

PETA2.com
2007年 01月 04日 ( 2 )
山本寛斎さんのニュースが台湾へ!
山本寛斎さんがイベントでのファーの使用をやめたニュース(今後は皆さん次第!)はご存知だと思いますが、台湾のベジサイト、Veg Tomatoでも紹介されました。クリスティーナ・アギレラのニュースと共に、嬉しいです!
[PR]
by i_love_peta_jp | 2007-01-04 19:19 | Announcements, etc.
クリスティーナ・アギレラの衣装が変わる!
The PETA Filesより

b0083560_18595475.jpgクリスティーナ・アギレラはPETAからの手紙を受け取った後、ステージで使っているフォックス(きつね)ファーのストールをフォークス(ニセものの)ファーに替えたと教えてくれた。どうやら、特にツアーの衣装デザイナーであるRoberto Cavalliにフェイクファーを使うように頼んだけれど、Woman's Wear Dailyの中でRobertoは、本物の死んだきつねのファーをあげたと自慢したらしい。

Roberto CavalliはまだPETAのメンバーがこの秋のミラノでのファッションショーを混乱させた事にすねているみたいだけど、僕らはクリスティーナが正しいことをやってくれたことに感謝している。PETAのVP、Dan MathewsがCavalliの一商品であるアギレラに、きつねが毛皮のために肛門から電流を流される場面が映されているステラ・マッカートニーのビデオのリンクを添付してメールを送ったところ、すぐに返信が来て、クリスティーナは「すごく怒っている」こと、なぜなら「彼女はフェイクファーしか着ないからだ」ということを伝えてきました。フォックスファーは既にフェイクファーに取り替えられており、ヨーロッパでのツアーは100%フォックスフリー(きつね0%)で進行しています。ありがとう、クリスティーナ!

※補足・クリスティーナはPETAに怒っているのではなく、Robertoがリアルファーを使ったことに怒っているようです。
b0083560_18593259.jpg

[PR]
by i_love_peta_jp | 2007-01-04 19:05 | Fur Is Dead.com
   

PETAの記事とビーガン(ベジタリアン)レシピを掲載!PETA's articles and vegan recipes!
by i_love_peta_jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 検索
> 画像一覧