> LINKS
菜食のススメ
菜食になってからの勉強に利用させていただいているサイトです。ベジタリアンクイズもあり♪菜食のススメ

VegCooking
ビーガン(ベジタリアン)レシピ

ベジーズJP
笑いと癒しのベジタリアン系エンターテインメントサイト

GoVeg.com
ベジタリアンの情報サイト

Other PETA websites
GoVeb.comをはじめとするPETAの色々なサイト

PETA
PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)のサイト

PETA2.com
> その「お肉」を紹介します[meet your meat]
Vegetarian Starter Kitの6ページより。

b0083560_12264782.gifVegetarian Starter Kitは、PETA Literatureで無料でダウンロードできます。

豚、牛、鶏達には、感情があります。彼らは、犬、猫、人間と同じのように、愛、幸せ、孤独、恐怖を感じます。思いやりのある人ならだれでも恐ろしくなるような方法で、毎年アメリカだけで250億以上の動物達が、肉食産業のなかで殺されています。平均的なアメリカ人肉食者は、1年で1人あたり、約90匹の動物達の、虐待と死に対しての責任を負うのです。

酪農場での不運
b0083560_18234776.jpg ほとんどの小さな自営農場は大企業所有の工場に置き換えられ、牛達は巨大な倉庫のコンクリートの上で首を鎖で繋がれ、牛乳生産機のように扱われるようになりました。生産を促進させるために、多くの農場経営者達は、牛達が乳腺炎や痛みを伴う感染症を患う危険性を高める、人口の成長ホルモンを注入しています。
牛達は、人間と同じ理由で乳を出します。赤ちゃんを育てるためです。子牛達は、精神的外傷を残し、生後すぐにお母さんから引き離されます。雌の子牛達は、酪農用家畜の群れに加えられるか、胃の中の(チーズを作るのに使われる)レンネットのために殺されます。約4年後に乳生産が衰えた時、お母さん牛達は、殺され、挽肉にされ、バーガーに混ぜ込まれます。

酪農業と食肉用子牛の関係
小さな自営農業でさえ、不要な雄の牛達は、子牛肉産業に売られ、暗い倉庫で育てられます。積み重なれた排泄物によるアンモニアの匂いに包まれ、どの方向にも一歩も進む事が出来ず、振り返る事も、横たわって楽になる事も出来ないようなとても小さな仕切りの中で、首に鎖を繋がれます。母のいない孤独な彼らは、貧血、下痢、肺炎、歩行困難に苦しみ、屠殺場へ向かう間だけしか、昼間の太陽の光を見ることはありません。
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-10-31 18:24 | VegetarianStarterKit

PETAの記事とビーガン(ベジタリアン)レシピを掲載!PETA's articles and vegan recipes!
by i_love_peta_jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> 検索
> 画像一覧