> LINKS
菜食のススメ
菜食になってからの勉強に利用させていただいているサイトです。ベジタリアンクイズもあり♪菜食のススメ

VegCooking
ビーガン(ベジタリアン)レシピ

ベジーズJP
笑いと癒しのベジタリアン系エンターテインメントサイト

GoVeg.com
ベジタリアンの情報サイト

Other PETA websites
GoVeb.comをはじめとするPETAの色々なサイト

PETA
PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)のサイト

PETA2.com
> バザーが無事終了[good day]
東京・大阪でのデモに参加したみなさん、デモはいかがでした?

私もデモを蹴って参加したバザーが、無事終了しました。今度は、パルコあたりでデモとかやりたいです。

b0083560_20494124.jpg

←チラシを置いてみました。で、奥にあるのがミニシアターで、PETAtv(半分くらいは字幕つけたけど、あとは時間なくてやれなかったので、見ている人に直接説明。)が見られるようになっています。



b0083560_20561239.jpg


→壁に貼られたポスターです。





b0083560_20563751.jpg


←配ったチラシ。ほとんど余ってしまいました。もし欲しい方いたら、ある程度までなら無料、他実費でお分けします。対訳付き!



b0083560_20573939.jpg


今日のスタッフと、あと私です。一番右にいる一見ハゲのおっさんみたいなお嬢さんが気になります。本当は可愛い髪形なんですが、前から見ると広いデコが災いして、やばいですね!こんなの公開してブログの訪問者が減らないか心配です。



今日PETAtvの映像で学生を1人泣かせてしまいました。それは、ARの活動をする人のほとんどが経験すること。動物が置かれている現状を知って、悲しまない人はARアクティビストなんかにならないんじゃないでしょうか?

その泣いていたお嬢さんは、辛いなか、20本くらいあったPETAtv(主に毛皮。あとベジタリアニズムについてのを何本か)を全部見た後、一度帰って(多分)友達を連れてきてくれました。「だめだよ!現実を見なきゃ!」と、友達をパソコンの前に座らせる。そしてその友達達も、目をうるうるさせながら、一生懸命見入っていました。こういう純情な優しい人たちがいて、私もとても嬉しくなりました。1ヶ月寝る間もおしんで字幕をつけたり、パンフレット訳したりして、本当に良かったな…と思いました。

その後、「学校の人にも見せる!」って、リーフレットとかごっそりシールをかっぱらっていきました。明日学校へ行って、友達に一生懸命説明する彼女達の姿が目に浮かびます。もしこのブログを彼女達が見ていたら、一言伝えたいです。

苦しみながら助けを待っている動物たちのために、勇気をふりしぼって現実を知ってくれてありがとう。
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-10-22 21:12 | Caring Consumer

PETAの記事とビーガン(ベジタリアン)レシピを掲載!PETA's articles and vegan recipes!
by i_love_peta_jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> 検索
> 画像一覧