> LINKS
菜食のススメ
菜食になってからの勉強に利用させていただいているサイトです。ベジタリアンクイズもあり♪菜食のススメ

VegCooking
ビーガン(ベジタリアン)レシピ

ベジーズJP
笑いと癒しのベジタリアン系エンターテインメントサイト

GoVeg.com
ベジタリアンの情報サイト

Other PETA websites
GoVeb.comをはじめとするPETAの色々なサイト

PETA
PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)のサイト

PETA2.com
> ジャッキー・チェンの直筆カードがオークションに[Jackie Chan Urges China to `Have a Heart` for Dogs]
PETAより。この犬の大量虐殺についてまだご存知でない方は、コチラを先にお読みください。

b0083560_2124891.jpgPETAの会員代表と大量の犬を殺すことを容認している中国の役人達が面会する中、俳優のジャッキー・チェンはユニークなカードを作成し、オークションにかけました。この収益金はPETAアジアが行なう狂犬病対策キャンペーンに全額寄付されます。

カードはハートの形をしており、「愛」と「尊重」の文字が書かれていて、ジャッキーのサイン、そして「もちろん、人間にとってお互い愛し、尊敬しあうのは私達の使命です。しかしその義務は私達の友達である動物も含んでいます。彼らはただ、私達の保護と優しさを受けるに値するのです。」というメッセージもついています。

良いニュースです。現在アジア圏会員代表達が中国におり、ナンジンで犬を殺す計画があることが不正確な情報であることが確かめられました。PETAアジアの代表者とその同僚が農業省の役人達と会い、8月末にそこの近郊にある動物シェルターを訪れた際、町は狂犬病の必要も、そして犬を殺す必要もないことを聞かされました。そしてモウディン(ここがほとんどのの犬が殺された場所)でも犬の虐殺をストップしたと理解しています。しかしながら、このリポートを継続して伝えていきます。

PETAアジアの代表達はジニンを訪れ、市長の下で働く役人達と会い、その役人は最近は犬が殺されていないということを述べました。私達の会員達の訪問は多くの人々の狂犬病予防プログラムに対する興味を引きつけ、また、代表者たちはほかの中国各地の政治機関とコンタクトを取っており、この手順化され、非人道的で効果のない犬の虐殺が時代遅れであることを伝えています。

ある中国女性はアメリカ人の友達に「犬や猫の事がとても心配。でもこの国では何もできない!1つお願いしてもいい?もし可能なら、情報を集めてあなたの国で広めてくれないかしら?公共の意見がこの馬鹿げた行為をとめられるかもしれないから!これが私にとって動物達の為にできるたった一つのことだから。」と話しました。PETAには15,00を超える手紙が世界中から届き、それらは中国の権力者に直接渡される予定です。

b0083560_21322100.gif

この虐殺をとめるために、声を出してください!ここからリンク、右はじに手紙があるので、もし編集する場合は編集し、E-Mailにメールアドレス、First Nameに名前、Last Nameに苗字を入れ、Send This Messageをクリック!

Jackie Chan Urges China to 'Have a Heart' for Dogs
As a PETA affiliate's representatives meet with Chinese officials following the mass slaughter of tens of thousands of dogs, actor Jackie Chan has created a unique greeting card that will be auctioned off to benefit PETA Asia-Pacific's humane rabies-control campaign.

Shaped like a heart, Chan's card features the Chinese characters for "love" and "respect" along with the actor's signature and this inscription: "Of course it is our duty as human beings to love and respect each other. But that obligation extends to our animal friends as well. They are just as deserving of our care and kindness."

We have good news: Representatives of our Asia-Pacific affiliate are in China and have confirmed that reports indicating that Nanjing had plans to slaughter dogs are inaccurate. PETA Asia-Pacific’s chief representative and his colleague met with Ministry of Agriculture officials and toured a local animal shelter in late August and were told that the city has neither a rabies control problem nor any need to kill any dogs. We also understand that Mouding has stopped killing dogs (this is where most of the dogs have already been killed), although we are still trying to confirm this report.

PETA Asia-Pacific’s representatives then traveled to Jinning and met with officials from the mayor’s office, who stated that no dogs are currently being killed. Our affiliate’s visit to the office drew major attention to humane rabies prevention programs, and the representatives are in contact with other Chinese city governments to make sure that these routine, inhumane, and ineffective dog slaughters are a thing of the past.

One desperate Chinese woman wrote to an American friend, “I’m really worried about the dogs and cats. But I can’t do anything in my country! Could you do me a favor? If it is possible, could you find some information and send it back to your country? Public opinion maybe can stop this silly activity! This is the only [thing] I can do for the harmless animals.” PETA has received more than 15,000 letters from citizens around the world that we will deliver in person to Chinese authorities. Please get family members, friends, coworkers, neighbors, delivery people, and everyone else you know to add their voices today.
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-09-04 21:15 | PETA

PETAの記事とビーガン(ベジタリアン)レシピを掲載!PETA's articles and vegan recipes!
by i_love_peta_jp
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> 検索
> 画像一覧