> LINKS
菜食のススメ
菜食になってからの勉強に利用させていただいているサイトです。ベジタリアンクイズもあり♪菜食のススメ

VegCooking
ビーガン(ベジタリアン)レシピ

ベジーズJP
笑いと癒しのベジタリアン系エンターテインメントサイト

GoVeg.com
ベジタリアンの情報サイト

Other PETA websites
GoVeb.comをはじめとするPETAの色々なサイト

PETA
PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)のサイト

PETA2.com
> 鶏の知られざる生態[The Hidden Lives of Chickens]
GoVeg.comからの記事です。

頭のよい鳥たち

b0083560_11354880.jpgいくつかの研究チームは先日、これまで鳥類の知的能力に対して抱かれてきた観念に反するような発見を公にしました。例えば、犬を超える高い理解力を持ち、原因と結果についてはっきり認識できることが明らかになりました。神経科学と動物生態教授であるLesley Rogers博士は、"The Development of Brain and Behaviour in the Chicken(鶏の脳と生態の発達)"の中で、「今や鳥は哺乳類、さらには霊長類と比較できる知能をもっていることは明らかである。」と述べています。*7

b0083560_9413992.gifある鶏の理解力を探る実験では、怪我をした鶏が普通の餌と痛み止め入りの餌を前にしてすぐに薬の入った餌が痛みを和らげることを理解し、いくつかの選択肢を置いても選べるようになりました。「鎮痛剤を毎回取るようになりました。」と、カリフォルニア大学デイヴィス校の動物学の教授Joy Menchは話します。鶏達は原因が何で、それがどう結果として現れるかを理解し、一番良い選択をするにはどうするかを学んだのです。*8

鶏はまた、他の複雑な知的な概要をしっかりととらえることができます。例えば、Evansによると、物を視界から隠した後でも、それがまだ存在することを理解できる能力がある、ということです。実は知性は人間の子供よりも優れているのです。*9研究者達は、鶏達は「未来を予測し、人間と霊長類にしか見られないと言われてきた自制をする能力もある。」と発表しました。*10その発表の前に、学者達は「ボタンをつつくことでごく少量の餌を何回かに分けてもらう」のと「より多くの餌をもらう為に22秒待つ」のどちらを選ぶのかを観察し、この研究では、90パーセント以上が自制することによりより多くの食べ物をもらうことを選んだことを発見しています。*11

鶏は人類学者が言う「文化」を思わせるような複雑な社会的地位を形成します。例えば、同じ群れにいる他の鶏の失敗や成功を見て学びます。ある1つのグループに赤と緑のボタンを決まった数だけつつくと餌がもらえる、という実験をした時にも、この事が証明されました。研究者達は、新しいグループの鶏達がすでに仕組みを知っている鶏達を観察し、すぐにその仕組みを学んでしまったことに驚きました。科学的な会議で研究者のChristine Nicolは、他の同僚に「それは”鳥の脳”でしかないけれど、私達はその”鳥の脳”が何かをもう一度はっきりさせなければならない。私達が彼らにできるとは思いもしなかったことを鶏達はやってのけた。鶏にままだ謎の部分が多い。」と話しました。*12

b0083560_10181587.gif科学者達は、鶏が子孫へと受け継ぐ文化的知識を持つことも発見しました。英国にあるBristol大学のJohn Webster教授が鶏に黄色と青の穀粒(化学薬品によって腐敗させたもの。吐き気を促す。)を混ぜて用意したところ、鶏達はすぐに青いコーンを避けるようになりました。(つまり、これは原因と結果を理解する能力があることを示しています。)

Webster氏の研究中に子供が産まれ、無害な黄色と青のコーンを農場中に撒き散らしたところ、母鶏は青いコーンが以前気分を悪くさせたことを思い出し、子供をその青いコーンから遠ざけました。London Timesの記事によると、Websterは「このことが私達に教えているのは、母鶏はどの食べ物が良く、どの食べ物が悪いのかを学び、子供達に悪い食べ物を与えないように気を使い、そして子供に自分が学んだことを継承させる、という事です。これは発展した文化に近いものがあると、私は考えています。鶏は感覚の鋭い生き物で、また鶏独自の感情を持っています。」*13と説明しています。

学者達は鶏と他の鳥類(国際的なエキスパート達がこの哺乳類にも似た鳥類の複雑な構造のネーミングを要求した)がもつ知性に感銘を受けました。ワシントンポストでは、「人間の脳を表現する際に使ってきたような言葉で表現され、鳥類と哺乳類の脳は顕著に似ているという圧倒的な証拠を学者に認めさせる、新しいシステム……子供の鳥はただ工夫に富んでいるだけではない、彼らは道具を作り出し、数理的な問題を解決し、また多くのケースで、チンパンジーや他の霊長類が使用できないような方法で言語を使うこともできる。」*14と述べられています。

つづきはまた次回。

7 Lesley Rogers, The Development of Brain and Behaviour in the Chicken, CABI Publishing: Oxfordshire, U.K., 1995: 217.
8 Specter.
9 Grimes.
10 Jennifer Viegas, “Study: Chickens Think About Future,” Discovery News 14 Jul. 2005.
11 Viegas.
12 Ananova.
13 Valerie Elliott, “Why Did the Chicken Cross the Road?” London Times Online 18 Mar. 2005.
14 Weiss.


The Hidden Lives of Chickens
Several research teams have recently published findings on chicken intelligence that have challenged old notions about avian cognitive abilities. For instance, scientists have found that chickens clearly understand cause-and-effect relationships, an advanced comprehension skill that puts their intellect beyond that of dogs. Read more.
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-09-02 11:45 | GoVeg.com―鶏

PETAの記事とビーガン(ベジタリアン)レシピを掲載!PETA's articles and vegan recipes!
by i_love_peta_jp
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> 検索
> 画像一覧