> LINKS
菜食のススメ
菜食になってからの勉強に利用させていただいているサイトです。ベジタリアンクイズもあり♪菜食のススメ

VegCooking
ビーガン(ベジタリアン)レシピ

ベジーズJP
笑いと癒しのベジタリアン系エンターテインメントサイト

GoVeg.com
ベジタリアンの情報サイト

Other PETA websites
GoVeb.comをはじめとするPETAの色々なサイト

PETA
PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)のサイト

PETA2.com
> 中国の残虐な文化
[オリジナルの記事はコチラ]

中国の動物に対する長い虐待の歴史が再び世間に知られることとなりました。中国の州が、犬に対して無差別な(計50,000頭に及ぶ)殺戮を行なっています。そしてその中には、家族の目の前で殺されるものもいます。この事も含めた数々の残虐行為   例えば、動物園のトラに生きた羊や鶏を与えたり、ヨーロッパ諸国に輸出する毛皮の採取のために猫や犬を含む意識のある動物の毛皮を剥がしたり   その行為が行なわれるのは、中国には動物を保護する法律がないからです。

無数の犬が打たれ、毒殺され、感電させられています。

今年の7月の終わりごろに突然始まった狂犬病への対応で、マウディン郡の権力者達はすでに、狂犬病の予防措置がとられている4000頭を含む50,000頭の犬を殺すよう命令を下しました。役人たちは、町のあちこちで飼い主の目の前で多くの動物達を殴り殺しました。また、無情にも殴られなかった者は、同様に乱暴な方法、毒や感電させることにより殺されたのです。

長年に渡り、PETAのオフィスには中国の犬の「駆除」に対する激怒の電話が世界各国からパンク寸前なほどに寄せられてきました。目撃者によると、犬たちは時間をかけて死に、苦しく悶えていたといいます。これは中国の動物の繁殖を抑制する計画が適切に行なわれていない事を暗示しています。PETAは、強烈で広範囲に及ぶ殺しを予防するために、こういった計画(動物の数をコントロールする活動)の進行を支える、という申し入れをしましたが、中国が承諾をしたことはありません。

その他の残虐行為

政府機関は犬を殺したものに対し、一匹に対し60セントを支給します。驚いたことに、この国は「男の一番の友達」の首に賞金をかけているのです。Trent Reznorがナレーターを務めるこの潜入捜査のビデオの中では、犬や猫は中国で毛皮のために殺されていきます。

世界でも羊、子羊、山羊、そして子供の数が一番多い中国は、牛革と共にこういった動物たちの皮を一番多く輸出している国でもあります。2004年には、世界で生産されるおよそ1/3のレザーが生産されました。

中国の生体販売の市場は、悪名高い程とても残酷です。沢山の種   猫、犬、鳥、そしてイノシシから鹿、爬虫類までもが   身動き一つ取れないほどの金属ケージに入れられています。屠殺の方法は、悪質どころではありません。決まった手順で生きたまま毛皮を剥がされ、失血死するまで体の部分部分を切り刻まれて行きます。

野生動物の公園では、多くの動物がライオンや虎のために収容され、訪れた人が血だらけの惨状を観察できるようになっています。

中国に200以上ある熊の胆汁農場では、約7,000頭のアジアティックブラックベアー(月の輪熊として知られている)が、動くことさえできない檻に閉じ込められています。この胆汁(ある種の病気の治癒薬となると信じられている)は代用品が存在するにも関わらず、永続的に腹部に穴を開けておくため、カテーテルを植え込む粗末な手術の対象となっているのです。

中国はアメリカに輸入される1/2の数の、動物実験用の猿を供給しています。その数字は過去10年間で7倍にも膨れあがりました。


この活動をとめるために!

中国政府に対し、計画された犬の殺害の中止とそして、動物に対する残虐な行為に対する厳しい法律を制定するように申し出てください。PETAはこれらの手紙を集め、会長が個人的に中国政府へ渡します。それから、この事実を家族や友人に転送して、すぐに行動に移してもらうように伝えてください。
(ここからPETAのサイトへとびます。右のほうに手紙のようなものがありますが、もちろんそのままでもいいです手し、もし他にあれば文章に付け足して、メールアドレス、名前、苗字をローマ字で入力、"Send This Message"をクリックしてください。その他にも、個人的に政府や中華人民共和国駐日本国大使館などに手紙を出すなど、工夫して意見を伝えていってください。皆さんの御協力をお願いします。)
b0083560_18244341.gif

China’s Culture of Cruelty
China’s long history of animal abuse is back in the spotlight as one Chinese county indiscriminately massacres every dog in sight—more than 50,000 in total-some right in front of their families. This and other appalling atrocities—such as feeding live sheep and chickens to tigers in zoos and skinning conscious animals, including dogs and cats, for their fur, which is then exported to the West—take place because China has no animal protection laws.

Tens of Thousands of Dogs Are Being Clubbed, Poisoned, and Electrocuted

In a hideously cruel response to an outbreak of rabies in late July, authorities in Mouding County in Southwest China ordered the killing of more than 50,000 dogs, including 4,000 who were immunized against the disease. Officials clubbed many animals to death in the street right before their guardians’ eyes. Animals who were not beaten mercilessly died equally violent, gruesome deaths by poisoning or electrocution.
PETA’s offices have been inundated over the years with calls from people around the world who are outraged by China's dog "exterminations." Eyewitnesses have noted that many dogs have died slow, agonizing deaths in these mass slaughters, which illustrate the nation's lack of adequate animal control plans. PETA’s offers to assist Chinese officials in implementing such plans—in order to avoid drastic, widespread killings—have not been accepted.

Other Common Attrocities

*Chinese authorities pay citizens a 60-cent bounty for each dog they kill. Surprised that this nation places a price on the head of "man's best friend"? Don't be. Dogs and cats are even killed for their fur in China, as this undercover investigation, narrated by Trent Reznor, reveals.

*With the world's largest population of sheep, lambs, goats, and kids, China is the world's most prolific exporter of the hides of these animals as well as those of cows. In 2004, Chinese leather constituted more than one-third of all exported leather in the world.

*China's live-animal markets are notoriously cruel. Animals of many species—from cats, dogs, birds, and boars to deer and even reptiles—are confined to wire cages in which they can barely move. Their slaughter is no less depraved. Animals are routinely skinned alive and hacked apart, piece by piece, until they bleed to death.

*Wild animal parks housing tens of thousands of animals conduct live feedings of lions and tigers so that visitors can watch the gory spectacle.

*About 7,000 Asiatic black bears—also known as Moon bears—are confined to tiny pens so small that they can't even move on China's more than 200 bear-bile farms. Although alternatives to their bile—which some people believe has healing properties—exist, bears are still subjected to crude surgeries in order to implant catheters or to create permanent holes in their abdomens.

*China supplies more than half the monkeys imported to the U.S. for experiments, and that number has increased sevenfold in the last 10 years.
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-08-09 18:37 | PETA

PETAの記事とビーガン(ベジタリアン)レシピを掲載!PETA's articles and vegan recipes!
by i_love_peta_jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
> 検索
> 画像一覧