> LINKS
菜食のススメ
菜食になってからの勉強に利用させていただいているサイトです。ベジタリアンクイズもあり♪菜食のススメ

VegCooking
ビーガン(ベジタリアン)レシピ

ベジーズJP
笑いと癒しのベジタリアン系エンターテインメントサイト

GoVeg.com
ベジタリアンの情報サイト

Other PETA websites
GoVeb.comをはじめとするPETAの色々なサイト

PETA
PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)のサイト

PETA2.com
> 家畜に対する残虐さ[Cruelty to Animals]
PETAの正式なサイトはこちら[PETA's original article's here]

機械化された動物のいのち[Mechanized Madness]

b0083560_1843081.jpg

 緑の茂る牧草地と素朴な小屋・・・そんな思い描かれてきた情景はもはや夢の世界でしかありません。今日の工場化された農場では、動物達は何千もの仲間達と汚く、窓のない小屋や針金でできたケージ、木箱等の身動きの取れない様な場所にぎゅうぎゅうに押し込まれて暮らすことを余儀なくされています。こういった家畜たちは家族を養うことも、巣を作ることも、その他の彼らにとって自然なことをせずに一生を終えます。背中に日差しの暖かさを感じることも、新鮮な空気を吸うこともありません・・・と殺場に連れ込まれる時までは。

 世話の怠慢、遺伝子操作、長期にわたって続く痛みや歩行困難を引き起こす原因となる大量の薬物使用、悪天候の中の輸送、暴力的でそしてぞっとするようなと殺。現在の工場化された農場で行われるこういった動物に対する残虐さに対し、法的な保護は適用されません。もしそれが猫や犬に対してであったら法に問われるようなことでも。それでいて、家畜たちは私たちが友達として大事にしている犬や猫に劣らず頭が良く、痛みを感じる能力があります。

 現代農業の家畜工場(農場)では、生産高をできるだけ高くし、コストを減らすよう努力しています。牛、子牛、豚、鶏、七面鳥、カモ、ガチョウなどの動物は小さいカゴや、一杯に詰まった小屋、また不潔な飼養場に入れられ、しばしば向きを変えたり十分に寝転がるスペースもないほどの狭い場所に入れられます。体のエネルギーを消費させないため、つまり人間が消費する肉、卵や乳のためだけにエネルギーが注がれるように体を動かす自由を奪われているのです。

 彼らは薬物を与えられます。早く太らさせるため、そして彼らが死んでもおかしくない飼育状況の中で生き残らせるためです。そして早く育ち、より多くの乳や卵を作り出させるために遺伝子を操作されます。多くの動物が自分の体重を支えられなくなり歩行困難となり、水と食べ物があっても死んでいきます。

 こうした中、飼育される家畜たちはそれぞれ色々なタイプの残虐な行為に直面しているのです。

b0083560_18431750.jpg
[PR]
by i_love_peta_jp | 2006-05-03 01:15 | PETA

PETAの記事とビーガン(ベジタリアン)レシピを掲載!PETA's articles and vegan recipes!
by i_love_peta_jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> 検索
> 画像一覧